運命を探る占い

占いと一口にいってもその種類は様々です。方法や発展した経緯、占う対象も幅広くあります。占う対象は占いによって傾向がはっきりと分かれています。その中でも運命を占う種類の占いがあります。これらは当たる占いかどうかというのははっきりとは分かりにくいものですが、長期的なアドバイスを受けることができるので得られるものが多い占いでもあります。

<運命を占うものの特徴>
運命を占うタイプの占いは、四柱推命や星占い、手相占いが当てはまります。人の生年月日や手相、人相などといった情報を元に、その人の運命づけられたものや人生における傾向などを占いものです。その中でも生年月日を元にする占いは多く、運命を占うときにはこれらは重要なものになるでしょう。結果がでるのは長期的ですし、これまでの人生を振り返っても当たる占いかは判断が難しい部分もありますが、将来のことを考える時には支えになります。

<近い種類の占い>
手相占いに代表されるタイプの占いも運命を占うことができますが、少し違いがあります。これらの占いは名前や見た目など目に見えるものを中心に占います。風水やヴァーストゥ・シャーストラといった家や物の配置などを元にする占いもこれに含まれます。これらも運命を占うことができますが、吉凶や現在の運勢を占いことのほうが得意です。その他の占いの中には直近のことを占うには適していますが生まれ持った運命を占うには適していません。

<占いの結果にどう接すればいいか>
占った結果、あまり望ましくないものがでることがあります。それが当たる占いと評判なら余計に不安になってしまうかも知れません。しかし、占いにもいろいろな要素があり、ひとつの結果が全てではありません。当たる占いなら別の良い部分も当たるということですし、自分の弱点を把握して対策をしていくということも当たる占いのりよう方法のひとつです。

どんな占い師さんがいい?占い師の選び方

占いにはたくさんの種類があり、占い師さんもたくさんいます。「当たる占い師!」「この占い師は当たる」と評判で、テレビや雑誌などに登場する占い師さんもいますね。でも、評判だからと言って、自分に合う占い師さんとは限りません。「この占い師さん、当たりそう」と感じた占い師さんを選ぶのもいいですが、迷う人も多いのでは?占い師さんを選ぶポイントを考えて見ましょう。

1.料金体系がはっきりしている
相談する時に料金がはっきりしていないと、安心して相談できませんよね。いくら当たる占いでも、何万円も払わないといけないとなると考えてしまいます。はっきりと料金が表示されているところを選ぶ方がいいでしょう。

相談内容によって料金が変わるというところもあります。そんなときは、こんなことを占ってほしいので、どれくらいの料金になるのかと聞いてみるといいでしょう。「これくらいなら払えますが、どうでしょう」と聞いてみるのもいいと思います。

2.話しをきちんと聞いてくれる
占いをしてもらうときは、何かしら心のなかに悩みや引っかかることがあるものです。それを人に聞いてもらうだけでも楽になったりしますね。きちんと話しを聞いてくれる占い師さんなら、信頼して任せられる気がしませんか?逆に、自分の占いが当たることの自慢や説教をしてくる占い師さんだと、余計にしんどくなってしまうかもしれません。

霊感占いなどでは相談者が何も話さなくても霊感で見てくれるので、あまり話すことはないかもしれませんが、占いの結果についての質問をしたらきちんと答えてくれたり、これからどうしたらいいのかと相談して答えてくれそうな人を選びましょう。

3.親身になってくれる
これも話しを聞いてくれると重なる部分がありますが、「あなたは〇〇だから、ダメなのよ」「こうすれば絶対大丈夫!」「そのままだと、ろくなことにならない」のように、決めつけたり、命令口調の多い占い師さんは、悩んでいてしんどいときは避けた方がいいかもしれません。たとえ、当たる占い師さんでも相性が合う、合わないはあります。

もちろん、人によってはビシバシ言ってくれる人が好きな人もいるので、そういう人にはいいと思いますが、悩んで落ち込んでいる時に決めつけられると、余計に落ち込んでしまう人も多いと思います。そんな人は、親身になってくれそうな占い師さんを探しましょう。インターネットで調べると、きちんと親身になってくれそうな占い師さんがきっと見つかります。

当たる占いに出会うには、信頼できる占い師さんを選ぶのが大切です。当たる占いという評判だけで選ぶのはもったいない。せっかく占うなら、占い師さん選びも慎重に。

運気をアップさせる為の運勢占い

当たる占いを体験したい場合は、とにかくくちこみを調べてみる事が一番よいでしょう。
よい占い師を見つけ出すにはとても時間がかかってしまう場合もあるのですが、今ではインターネットの占い当たるなどの検索からすぐに時間もかけずに見つけ出す事が出来る場合もあります。

その人が本当に当たる占いが出来る占い師なのかは定かではありませんが、それは占ってもらうしか方法はないでしょう。
しかしくちこみから見つけるのでしたら誰か既に占ってもらった人がいて、その人が当たる占いだったと言えばそれはより確かなものになるので、あなたにも当たる占いをしてもらえる可能性は高くなります。

占いの種類はたくさんあるので、どのジャンルに強い占い師なのかは事前に知っておくとよいでしょう。
運気をアップさせたい為のアドバイスが欲しい場合でしたら、運勢占いを得意とする占い師が必要になります。

運というのは恋愛や、仕事、お金、家族、健康など全てを含めるという意味でもあるので、全ての人生においてアップさせたいと思う人は運勢占いをしてもらって、よりよいアドバイスをもらうべきなのです。

当たる占いをしてもらって、本当に運気がアップするのかな?と疑ってしまう人もいると思いますが、助言された通りにまずは過ごしてみるようにしましょう。
人に優しくする事からどんどん運気がアップしていくという場合もあります。

“徳を積む”という話しが仏教にもあるように、損得関係なしに人に与えたり、優しくする事でそれが自分に戻ってくるという考え方もあります。
何を助言されるのかは、当たる占いが出来る占い師によって違うと思いますが、言われた事を素直に聞く事が出来るハートをまず持つようにしましょう。
それが出来ない場合は、清いハートを持つ事の練習からの助言が言い渡される事になるのです。

意中のお相手がいない場合にも占いがパワーを発揮

気になる人がいたり、片思いをしていたり、今の恋愛が危機を迎えていたりすると、意中のお相手という対象者がはっきりしています。
そういったときには縁結びの当たる占いが有効ということはわかりますが、全く対象となる異性がいない場合、いくら当たる占いといっても縁結びは無理ではないかと考えがちです。
しかしそんなことはありません。
よく当たる占い師の行う縁結びは、希薄な縁のパワーを強くしたり、縁を作り出すことができるパワーを持っています。

人は何かしら縁を持っています。
しかしその縁を強くする力が弱かったり、それに気がつく能力が少なかったり、タイミングが微妙にずれていたりといったことがあって「縁に恵まれていない」ということもあります。
よく当たる占い師は新たな縁を作り出すことも可能ですが、その人のポテンシャルを感じ取って大きくすることも出来ます。
今現在、意中のお相手がいない人でも、「こういう人と出会いたい」「こんな出会いがしたい」といった思いは描くことができるでしょう。
それをよく当たる占い師に伝えることで、縁結びを行うことができます。
また恋愛に関しての縁を望んでいて縁結びを行っても、縁は様々なものに結びついています。

例えば恋愛の縁が仕事や金銭面、人間関係全般などの縁に繋がっているものです。
縁結び占い当たると、それらの縁も巧くつながっていくようになったということはよくあることです。
人生の歯車自体がうまく作用してゆくようになりますので、健康面までも良好になったりします。
すべて相互に繋がっているものですから、恋愛にしろ縁が結ばれることで、それがきっかけとなって好転してゆくのです。
意中のお相手がいない上に、自分がどんなお相手を望んでいるのかすらわからないときには、自分自身の性質や運勢がどんなものなのかといったところから、鑑定してもらうというのも大変効果があります。
自分を知れば、どんなお相手と縁を結べば幸せになれるのかも、自ずと見えてくるものです。

スピリチュアルな力を持って生まれた人たちへ

生まれた時からスピリチュアルな力があるような気がする人はそんなにたくさん世の中にはいないです。

これは神様からのギフトとも呼ばれているのですが、そんな力が身についていると感じた時は、霊能者として当たる占いを人々に提供して人を助ける事が出来るようになります。
霊感などは鍛えるという方法もあるのですが、生まれ持っての力は何よりも強く、そこから鍛える事で更に強いものへと変わっていきます。

当たる占いが欲しいと思っている人は世の中にはたくさんいますし、毎日のように占い当たる!というワードでインターネットから検索している人も多いのです。
世間を上手に渡って生きていく事は簡単ではない時代にも入っているという事で占いという力に頼って生きていく人も少なくはないのです。

霊能力がある事で、そのような人たちの為にも当たる占いを提供して、人を助けて感謝されるような人になれる可能性があるのです。
しかし経験というものは非常に大切になってくるので、トレーニングも必要になります。

いくらスピリチュアルな力を持っていても発言の仕方や、アドバイスの方法を間違えてしまえばそれは大きな失敗につながってしまう可能性もあります。
当たる占いは出来てもよくなる為の方法を教えてあげられる人でもないといけないという大きな責任を負う事になるので、決して簡単な事ではありません。
霊能力を使うだけでも疲れてしまう場合もあるので、その後のケアまできちんと伝えられるような経験を積む必要があります。

当たる占いが出来る人だ!と有名になりたい場合であれば、トレーニング期間を用いるようにしましょう。
人によってはボランティアで占いをする人もいます。
経験を増やして、霊能者として仕事が出来る場合もあるのです。
スピリチュアルな力を利用して商売を考える場合であれば注意はたくさん必要ですが、人を助けられる為の当たる占いを続けてみましょう。

Copyright© 2010 毎日のラッキーカラーを占えるサイト All Rights Reserved.